対話型コミュニケーション講座と心理・文化の生涯学習の場

本研究会の沿革と活動ポリシー

本研究会の沿革と活動ポリシー

心理と文化の生涯学習の場
本研究会は、心理学を応用した「対話型コミュニケーション講座」の修了生・講師による自主的な生涯学習の場として、設立から10周年を迎えました。受講並びに研究会入会の際は、本研究会の沿革と活動ポリシーにご理解いただけますようお願い致します。

成城周辺写真

本研究会の沿革と対話型講座
「対話型コミュニケーション講座」は、2008年に、多くの文化人が居を構えたことでも知られる東京・成城、成城通りに面した小さなスペースでスタートしました。

心理学的な知見を普遍的で実践的なカリキュラムへと応用した本講座は、変化の激しい世の中で、10年以上を経た今もなお、スタート時とほぼ変わらぬ姿で開講され、修了生の方々から成果や感謝の声が寄せられています。

講師との信頼関係をベースに行われる対話を重視した「対話型の講座」というスタイルと、日常生活の中に内省的な自分自身との対話時間を生む「実践的なホームワーク」との組み合わせが大きな特徴となり、わずか9回の講座でありながら、合理的にポジティブな変化をもたらすことができています。

2008年「セルフコミュニケーション講座」開講
同年「対人コミュニケーション講座」および「講師認定講座」開講
2009年「シニア講師認定講座」開講
2015年「プロフェッショナル講師認定講座」開講
2018年 カリキュラムの見直しを実施
2020年 テキストのブラッシュアップ・カリキュラムの見直しを実施

※受講生の意志による、自主的な学びの場として、設立以来一貫して入門制度をとっています。

活動ポリシー

本研究会は、会員の活動支援を行う非営利団体です。ご理解いただき、以下の活動ポリシーにご賛同いただけますようお願い致します。


①事務局へのお問い合わせ
事務局へのお問い合わせは、必要最低限になるよう心掛けてください。社会人として、メールのマナーにもご配慮ください。


②講座修了後のお問い合わせ
講座修了後、講座を行うにあたり、迷いや不安を感じたり、内容について忘れてしまったことがあるときなどは、事務局ではなく、担当講師に、メンターカウンセリング、または、該当箇所についての補講をお申し込みください。プロ意識を持ち、お互いの時間を尊重しましょう。


③推奨講座・スキルアップ
日頃からスキルアップを心がけ、推奨講座等へは積極的に参加しましょう。


powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional